猫村さん家の凸凹ニャンズ!

涙ポロポロリン。

0

朝起きると絶対にするのが、ニャンズへの挨拶とおはようの뽀뽀(ポッポ) 
※뽀뽀とは韓国語でチューのこと

日曜の朝、いつものように3にゃん1匹ずつにゴアイサツ。
順番は特に決まってなくて、ママの近くにいる子から回るという感じ。
だいたいしぃころちゃんがママの一番近くで寝ております。

日曜はしぃころ → クーちゃん → チャッピー  この順番。
チャッピーの番が来て、「チャッピーおはよう♡ 잘 잤나?(よく寝た?)  엄마랑 뽀뽀하자♡(ママとチューしよう♡)」

うちはしぃころとクーちゃんは韓国生まれの韓国育ち。
時間とお金の掛かる手続きを踏んで、日本へ連れて帰りました。
なので、しぃころとクーちゃんには韓国語で話しています。
80%韓国語 20%日本語 くらいの割合です。

なので、自然とチャッピーとの会話もそうなります(*'ω'*)
まぁ、その話は置いといて。

チャッピーの顔を見ると、右目から涙がポロポロリン。
水飲んだ時にかかったのかな?と思ってキレイに拭いてあげたのだけど、数分経つとまたポロポロリン。
急いで近所にある動物病院へ連れて行きました。





チャッピーがこのゲージに入ったのは5回目。
1回目はうちの子になった時。 
2回目はワクチン。
3回目は避妊手術、4回目は避妊手術の翌日お家に帰ってくる時。

今回は5回目なのですが、ゲージを見たとたん、走って逃げてマットの下に潜り込んだ(笑)
猫にもトラウマっちゅーものがあるのかしらね??

申し訳ない気持ちになったけど、捕まえてゲージの中へ。
チャッピーは身体が小さいからすっと問題なく入れる事が出来ました。 (これがデブ猫クーちゃんなら一仕事
家から歩いて5分ほどの距離。

始めていく病院だったので、とても不安だったのですが先生も受付の方(恐らく奥様??)も、とても親切で優しい方で!
喧嘩した時に目に当たって傷ついちゃったのかもしれないね~と言っていました。

目薬を2種類さしてくれて、炎症を抑える薬を注射してもらいました。
お家でさす目薬を頂いて、お値段3,000円ちょっと。 





体重は3.8㎏でした。 お家で測った時より0.2㎏増えてた。
まだ1歳半くらいなのに、ちょっとおデブですね(笑)
よく食べ、よく遊び、元気で居てくれて嬉しい限りです。


朝昼晩と1回ずつ点眼して、今はもうすっかり涙も止まっています。
1週間様子見て、まだ涙が出るようだったらまた来てくださいとおっしゃってましたが行かなくて良さそう。

しかし、なんで急に涙ポロポロリンになったのかしら?
しぃころと喧嘩した時?? でも痛そうな鳴き声は全く聞いてない。
充血もしてないと言ってたなー。

まぁ、本人は食欲もあり痛がる様子もなく、いつもどおり元気100%のチャッピーなので何事もなくて安心しました。
ケガや病気せずに元気にすくすく育ってちょうだい♡*


にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 猫ブログ 猫の日常へ にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。